title
home medical preventive antiaging contact telehealth
sa当クリニックについて
saドクター紹介
sa診察項目
sa医療情報
saドクターKのこだわり
saアクセス
saお問い合わせ

シリコンバレー オフィス
Melchor Pavillion
2490 Hospital Drive,
Suite 105
Mountain View CA 94040
Tel. 650.962.4630
Fax. 650.962.4631


サンフランシスコ オフィス
490 Post Street,
Suite 1244
San Francisco CA 94102
Tel. 415.699.6495/
415.834.5114
Fax. 415.834.5812

E-mail:
info@kobayashi-naika.com

   
 
 

member


member2

当クリニックではTelehealth診療を行っています。遠隔地にいながらビデオカンファレンスを利用して、アメリカの資格を持つ医師のコンサルテーションを受け、処方薬を受け取ることができます。例えば、ハワイ州のホテルに滞在していて急に発熱した場合、Telehealthを利用すれば、部屋に居ながら医師とビデオ会話をしてアドバイスを受けたり、ホテルの近くの薬局から処方薬を入手することもできます。現地の施設でX線検査や血液検査を受けることも可能です。

当院のTelehealthは、カリフォルニア州、ハワイ州、オハイオ州、ケンタッキー州に滞在の方が受診できます。今後、他州にも拡充していく予定です。

当院のTelehealthは特定の海外旅行者保険のみ取り扱っています。その他のタイプの保険は利用できませんのでご注意ください。

お申し込みは、海外旅行者保険のサービスセンターにお問い合わせするか、あるいは当院オフィス時間内(太平洋時間で朝8時から夕方4時まで)にお電話をいただくか、あるいはEメールにてお問い合わせください。まず症状を伺い、Telehealth診療の可否を判断します。診療を受ける場合には以下のリンクからTelehealth申込書を開き、必要事項をご記入の上で当院のメールアドレスまで送付してください(デバイスによっては、一度ダウンロードする必要があります)。申込書を開くためのパスワードは電話にてお知らせします。

telehealth(パスワードが必要)

Eメール宛先:info@kobayashi-naika.com

情報を確認の上でこちらからヴィデオカンファレンスのための連絡をします。接続方法は、iPhoneのFaceTimeあるいはSkypeのいずれかから選択できます。

一般的にTelehealth診療が可能と考えられるのは、発熱、痛み、お腹の痛み、下痢、咳や痰などの他に、湿疹一般、じんましん、ニキビ、結膜炎、ものもらい、鼻炎、蓄膿症、口内炎、扁桃腺炎、耳の痛み、耳の詰まった感じ、膀胱炎、血尿、性病、おりものの異常、生理の異常などの症状です。意識の混濁、呼吸困難、激しい胸痛、激しい頭痛などの重い症状の場合には近くのUrgent Centerか病院のEmergencyを受診してください。

 


 
Copyright © 2010, Kobayashi Medical Clinic All rights reserved.